スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア戦

大久保・・・・・・ジャマ
あれ、あのハセのシュート、絶対入ったって思った(笑)
だって崩れてたんだもんオーストラリアの守備が!!!
かと思えばボール大久保に当たって違う方行っちゃったし。

ん、まぁしょうがない、ジャマって言ってゴメンねジャマだったけど←悪

ハセも大久保も岡田監督も同時に頭抱えてたね、いや私も。
でも今日の試合であの遠い遠いゴールが1番近かった瞬間ですよね。
やっぱジャマですよね、しょうがないけど・・・・・・!!!!!
ああ、でもな・・・。
そうはいっても大久保が入ったあたりからゴールが近くなってきたような
気もするんだよな、どう動いてたかはまったく見てなかったけど・・・
え?だって大久保にあんま興味ないし・・・←そういう視点でいいのか?
大久保と交代したの私のダーリン松井だし・・・。←そういう視点でいいのか?
私のダーリン松井をいじめるなんて許せない、ピム!!!←視点がずれてる
私のダーリン松井っていうか大ちゃん。←誰?
そして俊輔は俊ちゃん←誰?

今回は因縁のオーストラリア相手と言うことでちょっとマジメに
思ったことを書いちゃったりしようかなって思ってます、
思ってますがその前に・・・




リョータァ〜〜〜〜〜



すごいリョータ、無失点
リョータカッコイイ、冷静
選手入場で待機してるとき、ちょっと緊張してたでしょ
唇噛んでボーっとして、変な顔してたよ
次も先発できるようにがんばってね

ていうか無失点って言っても危なげなシーンなかったですよね。←切り替え早い
それはオーストラリアが守備に徹する時間が多かったってのと
日本の守備も連携してよくやれていたってのがあるのかな。
ただ日本に決定力がないって言うより(まぁないけど)詰めが甘いというか、
パスの精度はよくないのがとっても目についてもったいない感じがした。
オーストラリアの守備も堅くて崩れないから決定機がなかなか作れないし。
その分日本はあまり攻め込まれずにやり過ごせたんだと思うけど。

そしてオーストラリア人、足ナガッ!!!
足をヒョイって出されるとボール引っかかっちゃって。
パス回しも冷静によく見てやらないと、カウンターでやられそう。
あとはケーヒルもケネディもブレシアーノも怖いけど、
なんといってもGKのシュウォルツァーですよね問題は。
あの人に頭上を越していくシュートは通用しないですよね。
よっぽどの隙がない限り。
堅守でGKの質が高いとほんっとゴールは遠いなぁ・・・。
途中、ばんばんミドル打つから橋本入れてみろとか
もう玉田は動けなくなってるから高さのある巻を入れろとか
1人でブーブー言ってみたけど岡田さんには届きませんでした(笑)
達也の運動量には脱帽、でも高さが寂しいなどと欲張った事を言ってみる。
いやいや、達也の良さはあの身長だから生きるんだよなやっぱ。
でも中盤あれだけの面子がそろってると悩みますよね(笑)
バランス崩れるのも危ないけど交代枠あと1つあるのにもったいない。
なんていってみても私にはまったくわからないけど、その辺は(爆笑)

そんなこんなで0−0の引き分け。
ホームだったからなぁ・・・。
引き分けでも選手達がんばってたし悪くはないのかもしれないけど・・・
やっぱここで勝ちがほしかったですよね、次オーストラリア戦はアウェーだし。
そして次戦は3月28日のホーム、バーレーン戦でしょ。
もうその頃ってJも開幕してるし、またいろいろ違ってくるだろし。
でもいい意味での課題が出たみたいだから・・・大丈夫だと信じよう。
バーレーン戦、勝つ様にがんばろう!!

リョータ、また呼ばれて先発できるといいね
そうしたらカッコいいとこいっぱい見せてね、グヘヘ←へ、変態
Comment
Secret

プロフィール

まゆ

Author:まゆ
声と頬骨と横顔フェチな爽やかになりたいけどなれない妄想率50%越えのhideを愛してやまない浦和レッズサポ★

カテゴリ

最新記事

ブックマーク

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

月齢

FEVER X JAPAN

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。