スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31節 FC東京戦

始めに一言。
FC東京側が浦和サイドにサポを早く撤退させるように
言ったとかなんとかいう話。
これ本当の話だとしたらまったく状況わかってないなぁ〜。
あの飛田給駅までの大混雑、見たことないのかなぁ〜。
将棋倒しでケガ人とか出ると困るだろうから時間ずらすくらいは
理解してもらいたいですけどね〜。
ホント、危ないんですよね〜。
それか出入り口増やして分散するとかさぁ〜・・・(笑)
なんでも浦和サポ批判するのやめてほしいですね〜(笑)
そういえばなんかスーツのお偉いさんみたいな2人が
ず〜っと下から睨みきかせながら浦和サポの前に立ってたなぁ〜。



さてさて気を取り直して。
31節、FC東京戦。
久しぶりの生観戦〜〜!

この試合のマンオブザレッズは誰がなんと言おうとギシ!!
ギシの数々のファインセーブがなければ勝ちはなかった。
といっても絶対に過言ではないです。
まぁエジの得点がなければ勝つこともできなかったけど。
でも今回はギシです。神降臨してました。
正直、今はリョータよりギシの方がコンディション良さそう。
明らかに・・・ここ最近のリョータはちょっとムラがヒドイ。
ギシの守るゴールは、「ギシがいるから大丈夫」って気になれた。
ヤダヤダ、リョータがんばって!!!(笑)←笑い事

そして、この日、選手とサポの心が1つになった気がする。
何よりも、選手の気持ちが伝わってくる試合だった。
これは、おそらくテレビでは絶対に感じ取れない繊細なもの。
選手達の集中と真剣さと気持ちが、本当に伝わってきた。
これってもしかしたら選手入場前の大きな大きな
We are REDSコールのせいなのかな!?
ずっと封印していたWe are REDSコール。
この日が解禁だったのかは、全部の試合を観に行ってる
わけじゃないからわからないけど私にとっては1年ぶりくらいに
聞いた、言ったWe are REDSコールだった。
おもわず目頭がジ〜〜ンと熱くなってメソメソした(笑)

それもこれも、アップが終ってから・・・だったと思うけど、
BOYSのコールリーダー角田さん。
角田さんがわざわざコーナー付近の席にまで出向いてきて、
拡張マイクでこんな様なことをサポ全員に言った。

「今日は絶対に勝ちたい」

聞き取りづらかったから自信はないけどそんなような事を。
だから応援しましょう的なことを一生懸命言ってた。
そういったやり取りがあった後のWe are REDSコールだったから
現地サポーターの事を確実にまとめ上げた角田さんはスゴイ。
この試合、影のマンオブザレッズといっても良いでしょう!!(笑)



はい、前置き長いです!


ここから試合の感じを軽くまとめて・・・。





リョータ〜〜〜


アップで出てきたときはそれはもうものすごい腰砕け(笑)←私が
今日、まだ復帰は先っぽいから来てるとは思ってなかっただけに
突然のリョータ出現にそれはそれは幸せ絶頂でした(笑)
ただ雰囲気からしてやっぱギシの先発なんだろうなって感じで。
そして途中ボールを蹴った後に手を頭の上で大きくバツにして、
座り込んで柔軟始めたのが気になった。
やっぱまだ結構痛いんじゃないの・・・?
リョータ〜〜〜、早く治るといいね・・・
 

試合開始、前半10分。
エジが倒され得たフリーキックのチャンス。
あべっちとかトゥーとかボールのところに立ってる。
こんなの絶対にあべっちが蹴るに決まってる。
あべっち・・・がんばって・・・!!!



トゥーが蹴ったぁぁぁ!!!
しかも超ゴールの枠から
かけはなれたところへーーー!!!




そのとき周りから聞こえてきた多数の呟き。

「阿部ちゃんに蹴らせろよ

あべっちユニを着ていることが誇らしかった瞬間。

前半はプレスはかけないわパスコース空きまくってるわで
浦和の見せ場なんてもんはトゥーの空高く舞い上がった
フリーキックくらいのものでした。
FC東京ペースという感じで。
でも後半、フィンケ監督は絶対に立て直してくるだろうと
信じてハーフタイムを迎えました。
失点しなくて良かった。





ハーフタイムに現れた念願のドロンパ!!
アジパンダも一緒にピッチを回って観客にあいさつ。
途中2人で手をつないで歩いている可愛さに
思わず通り過ぎる3分間くらいずっと手をふりました。

後半開始、フィンケ監督はやっぱり修正してきた。
開始直後からスピードのある連携でシュートで終るシーンが。
その後すぐにシュンキと元気のすばやい壁パスでサイドをあがり
フリーのエジへ・・・・・・GOAL!!!
このゴールはなかなか良かったと思います。
スピードを上げた連携でうまく崩し、ゴール前にも
人数をかけていて得点の香りがする展開でした。

後半9分、得点に絡んだ元気がイエロー二枚目で退場。
そのとき周りから聞こえてきた多数の呟き。

「また10人かよ・・・・・・・。」

はい、前節もロビーが退場で10人でしたね。
私の付近では特に審判に対する文句はなかったです(笑)

10人になってしまった浦和はポゼッションサッカーで
大事にボールをつないでる印象。
スピードも遅めでパスの出しどころを探しているような
感じもありましたがとりあえずキープしようとしているよう。

そこで気合で応援しながら見ていて1つひらめいた。
リョータのゴールキックはツヅキック。
じゃあギシのゴールキックは・・・!?


ギックにしよう!!!


そうこうしているうちに攻撃を受けながらも
10人で守りきり試合終了で、勝利!!!
とても疲れたけど勝って良かった・・・。
そして私、あべっちのレプリカにして良かった・・・。
いい選手です。





浦和の内容がとても良かったというわけではなかったけど
集中して試合に臨むという姿勢が良かったと思います。
ま、前半はFC東京、後半は浦和といった感じでしょうか。
残り3節となりましたが、この集中を切らさずに
がんばってほしいと思います!!!

そういえば現地で、息子の幼稚園のときの浦和サポの先生と
会うことができました。
しかも先月?先々月?くらいに横浜の海釣りで偶然出会った
浦和サポ
の方を発見してお話しすることができました!!!
最終節、鹿島戦のチケット余りそうだったら譲ってもらう
ことになったので楽しみにしてます。
余り出なかったりして(笑)
まぁそのときはそのとき。

さぁ。
残り3節・・・。
がんばるぞ!!!
Comment
Secret

プロフィール

まゆ

Author:まゆ
声と頬骨と横顔フェチな爽やかになりたいけどなれない妄想率50%越えのhideを愛してやまない浦和レッズサポ★

カテゴリ

最新記事

ブックマーク

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

月齢

FEVER X JAPAN

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。