スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MORSE


MORSE(モールス)という本を読み終えました。


moblog_06ad88e6.jpg


ここんとこやたらと眠くて読みながら寝落ちばっかしてたから
なかなか進まなかったけどやっと読み終えた(笑)

これは知人からおススメされた「ぼくのエリ200歳の少女」
という映画の原作です!
まず映画を観て、原作も読んでみたくなったので読みました!





ぼくのエリ200歳の少女 公式サイト
(軽くムービーが観れます)


いわゆるヴァンパイアものなんですが・・・
年齢が低め(?)なのでちょっと新鮮な感じです。

映画では主人公のいじめられっ子の少年とヴァンパイアの少女エリ
の初恋とか純愛みたいな雰囲気だったんだけど、この原作、MORSE。

なかなかにグロくてダーク!!

うへぇぇぇ・・・(´д`;)
とちょっとゲンナリしそうになる箇所もしばしば(笑)
映画ではこの2人の純愛を強調しているんだけど
原作はもっと感染にも重きをおいている印象かな~?
えええええこんな話だったんかーーーい!!っていう・・・

衝撃(笑)

そして、この物語に出てくる登場人物達(名前覚えるの大変(爆笑))
すべてに「生きている」というその人その人の置かれている状況や感情が
詳しく書かれていたりするので、深みがすごく増す。
深みが増すというか・・・話が生々しくなる。
ほんと、「生きる」ってこういうこと、か・・・ってかんじかな。

うん、そう、生々しい!!
だからこそ読んでいて怖い、悲しい、切ない、温かいってのが伝わってくる!
この本の著者すごいかもしれない。

逆に映画では原作にないシーンもあったりして、
両方見たからならではの楽しみ方ができた(笑)

そしてこのMORSE。
ハリウッドリメイク版、「モールス」がもうすぐ上映されちゃうのです!!
ぜーーったい観たい!!
監督によっても捉え方や外せない部分は違うから、
ぼくのエリ200歳の少女とはまた違った印象になるんだろうな~!
うんうん、楽しみだ♪

今年はなんだか観たい映画ばっかりで忙しいぞ!!(笑)



Comment

おお~

ぼくのエリに原作があったんですね~~~!

知らなかった~~ ナイスdigです!
なにやら感想を見る限り、ダークな雰囲気がw

北欧特有な憂鬱な雰囲気満点なら買いっすね~~!
ミレニアムは脱落しましたけどw

hisekiさんへ

ちわー!おひさしッスヽ(´▽`)/

そうなんです、原作、ダークなんです!w
ぼくのエリの切ない純愛みたいなのと同時進行で
オソロシスな状況になっていきますw

この映画はhisekiさんがオススメしてくれたから
観ることができたのでありがとうございました(^-^)v
そうか、憂鬱は北欧特有なのか・・・
メモメモ(。_。)φ
Secret

プロフィール

まゆ

Author:まゆ
声と頬骨と横顔フェチな爽やかになりたいけどなれない妄想率50%越えのhideを愛してやまない浦和レッズサポ★

カテゴリ

最新記事

ブックマーク

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

月齢

FEVER X JAPAN

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。